November.14.2011.Monday

Contessa

 

contessa.jpg

 


 

岡村製作所の作っているContessaを買ってみました。
このグレードと比較されるアーロンチェアフル装備ですが、私は長年それを使ってます。今回コンテッサを買ったのは、一体どっちが自分にとっていい椅子なのか実際に自分で使ってみて決めるためです。もちろん最高グレードのコンテッサを買ってます。

椅子は一概に人の意見で良し悪しを決められません。なんといっても体型の違いがあるからです。私は身長が高い方なので、背中のもたれ具合や足の部分の感触がネットのレビューなんかと違う事がよくあります。

この椅子も買うまで散々、ショールームに通いました。幸運にも講師をしている学校のすぐ近くにショールームがあるので、授業が終わってから何度も通ってました。ショールームのおねーちゃんも私を覚えていた事でしょう。

ずっとバロンで絞っていたのですが、アーロンと比べよと思ったので最終的にコンテッサになってしまいました。バロンはヘッドレストがやっぱり自分の身長では合わないと思ったからです。ヘッドレストそんなに使う事ないしね。

さて、実際に使ってみて数日経過しましたが、アーロンとはなかなかいい勝負です。でも、アーロンに勝っているか?と言われると、まだ答えはNOです。「まだ」ってところが大事です。
自分のいい位置には合わせました。それでもデフォルト位置に少し違和感があるかなぁ・・・という感じです。 

両方の椅子、共にメッシュのシートなんですが、これもコンテッサの方が若干固い気がします。それだけしっかりしているという事でもあるんでしょう。背もたれの高さはコンテッサの方に軍配があがります。フレームの硬いところを感じないので、これはアーロンとは違います。私ぐらいのタッパだとアーロンの背もたれはフレーム部分の硬さを感じます。
あと、座面前部の太ももの重さがかかる部分はアーロンよりコンテッサがいいと相棒が言ってました。私は座り方がここに重量がかからない座り方をしているので、どちらもわかりません。あ、ちなみに相棒も同じような体型してます。

あと、コンテッサはリクライニングや座面の高さ調整を肘置きのところのスイッチでコントロールできるので、これは便利!アーロンチェアは座面の下まで手をのばさなければいけません。

保証に関してはアーロンチェアの圧倒的な勝利です。アーロンは12年保証で壊れたところは保証で直してくれます。コンテッサは最長で3年。うーん・・・。

まだ数日しか使っていないので、これから長く使っていって最終的にアーロンとコンテッサのどちらと付き合っていくかを決めようと思います。コンテッサは約12万円でした。注文してから組み立て開始してくれるというちょっと嬉しい仕様。

以上、身長高い人向けのアーロン、コンテッサ比較でした。

November.02.2011.Wednesday

Battle Field3

Battlefield 3 - Limited Edition (PC・輸入版)

 


最高峰のグラフィックスと話題のBattle Field3を買ってみました。

そのグラフィックスを堪能する為にいつもはXBOX等の家庭用ゲーム機でやるところを、PC版を購入してパソコンでやることにしました。

PCはちょっと前に組んだばっかりで、ハイスペックなので十分動きます。

さっそくやってみましたが、まぁ綺麗。リアルタイムでよくここまでの表現できてるなとジョードロッピングな出来栄えです。世界最高峰というだけはある。煙のボリューメトリックな表現や、リアルタイムのグローバルイルミネーション。海のうねる波。などなど、目を見張るばかり。どんな脳みそしてんのこれ作った人たち。完全に日本おいてけぼり。

PCでやるには結構なスペックを求められますが一見の価値はあると思います。

キャンペーンのストーリーはなんかCoDをちょっとからかってるような部分もあるのかなぁと思う表現がちらほら。

いやぁ、凄いわこれ。