September.29.2011.Thursday

ZBrush4R2

 zb4R2available.jpg

 ZBrush4の新しいバージョンR2が21日から使用できるようになりました。既存ユーザーにはまたもや無料アップデートです。いったいいつになったらお金を払わせてくれるのか…。毎度言ってますが、太っ腹なメーカーです。

 さっそく使用をはじめたユーザーからさまざまなレポートが届いているわけですが、その中でも一番大きな問題として、カスタムユーザーインターフェイスをするとToolパレットのボタンがCustomUIに反映されずに、Zbrushを再起動後に消えてしまうというのが発生しています。

 これを解決するためのZScriptがメーカーから配布されていますので、そのアドレスを記しておきます。

http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?160733-ZBrush-4R2-Troubleshooting-FAQ

↑のFAQの一番下のQ&Aがその事についてかかれてます。ここのUIStarter_Z4R2_V1.zsc.zipというファイルが解決してくれるファイルです。これをダウンロードして
ZBrush>ZStartup>ZPlugs
のフォルダにいれておけば次回再起動後からはカスタムUIが正常に動くようになります。ファイルをいれてからカスタムUIを設定するようにしましょう。

今回のアップデートも様々なすばらしい機能が追加されます。DynaMeshをはじめとして素晴らしい新機能が盛りだくさんです。

 マニュアルを翻訳していろいろと試してみたので、機能紹介のUstream生放送をやろうと思います。よかったら見てください。

チャンネルはこちら
http://www.ustream.tv/channel/blestar

ustlive0930.jpg

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blestar.com/mt42/mt-tb.cgi/256

トラックバック