September.18.2010.Saturday

Halo: Reach

Halo: Reach(通常版)

 

  Halo(ヘイロー)の最新版

 「Halo: Reach」

 がでたので、やってみました。Haloはシリーズの一番最初からやり続けているFPSゲームなんですが、変化がない。今回はアーマーの能力を上げるという新要素が追加されたぐらいで、武器は全然変わってない。敵も変わってない。新鮮味ゼロ。

 ただグラフィックは綺麗になってます。

 もう、飽いた。このスタイル。

 対戦もCall Of Dutyを知ってしまうと、なんか違うんだなぁ。特攻ゲームになってしまうのは非常に残念。

 ストーリーは楽しめたかな。シリーズ通して知ってないと「おぉ、オータム…」とかならないので、面白みは欠けるかもしれません。

 ストーリー知っておくためにやったような気がする。キャンペーンはすぐクリアできてしまう。ただ、協力プレイが複数人でできるっぽいのでそれはやってみたい。しかし、Halo好きなXBOXフレンドがいない!さみしー!

 

September.05.2010.Sunday

UST ZBrushとか3D-coatとか


  第5回 ContactとSubtoolMaster TransposeMaster

の放送をやりました。今回は録画してみましたよ。基本的に録画しない方針ですが、録画したらどうなるのかというのも見ておきたかったので、ちょっとやってみました。きちんと記録されてるし、こういう感じでブログに埋め込みもできますね。UST凄い。

 今回の放送はContactを複数パーツでもできるのかどうかという検証をしていて、放送中に解決しませんでしたが、放送後にSALApiyomaruさんが検証してくださって、うまくいった方法を教えてもらいました。

 Contactをアクションラインを描いて設定する時に、動かしたいパーツだけを表示して、動いてほしくないパーツを非表示にしたらできるという事です。実際に検証したらできました。放送中はポリグループ関係あるんちゃうのー?とゴチャゴチャやってましたが、関係なかったですねー。(笑)表示非表示に便利なので、ポリグループは分けておいた方が便利ですけどね。

 


 marupuraさんが3D-coatの解説放送をしてくださいました。

 目から鱗。

 3D-Coatは主にリトポに使っていて、モデリングには補助的な使い方しかしておりませんでしたが、この動画を見て、3D-Coat使える!というのがよくわかりました。ばんちょさんの仰ってた通りでしたねぇ。

 あんまり書くとピクソに怒られそうなのでやめとこう。(笑)

 フィギュアの分割法まで解説しちゃうんだからー。marupuraさんったらー。