July.27.2010.Tuesday

ZBrush4.0新機能

Z4ZBCLogo.jpg

 はい、ZBrush4.0の新機能がSIGGRAPHで発表され、ZBrush Centralにも情報がでました。

 最初に紹介される

 「ShadowBox」

 これがかなり便利そう。また面白いアプローチを考えたもんですねぇ。こういうのは他のソフトにもMAXにもありますけど、作業している様子を見るとどのソフトよりも直感的。すばらしい!

 MatchMakerはそれほどビックリする機能ではないですが、使い方次第でしょうね。ClipBrushesが凄く気になる。

 メッシュを変形してクリップするのか?それともブーリアンのように削り取れるのか?削りとれたらコリャ凄い。

 まだ、新機能の紹介はでつくしてないので、発表に期待。アニメーションの機能はいらない。そんなん付けてる暇あったらモデリングを強化して欲しい。

 ベータテスターの作品がZBrush Centralにあります。そこにグレンラガンのヨーコがあるのですが、あれがアメリカンフィルターで見たヨーコなんですねぇ。面白いです。

July.25.2010.Sunday

ワンフェス2010夏いってきた

wf2010summer02.jpg

  ワンフェス2010[夏]に行ってきたよ。

 いやー見てこの人。今回も凄い人の数。この規模が3ホールも。

 今日はまた暑かったので、大変でした。

 今回は自分の卓にいた時間が長かったので、会場をほとんど見てまわる事ができませんでした。色々見たかったなぁ。

 DVDも出血大サービスでなんと一本2000円で売ってました。買ってくださった皆さん。ありがとうございました。

 twitter仲間の方や、造形つながりの方々と再開できて嬉しかったです。造形物を作って売りたいなぁ。頑張ろう。

 

続きを読む>>>

July.20.2010.Tuesday

ワンダーフェスティバル 2010[夏]にでます

wanfes2010sum_ad.jpg

 来週の日曜日(7/25)に幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバルに今回も参加します。

 ZBrush4のリリースも決まった事だし、今売ってるDVDの処分セールですな。前回は半額以下の3000円という価格で出血大サービスでしたが、今回はそれよりさらに安く売ります。この日だけは投げ売り状態。

 ワンフェス以外でこの値段で売る事はやってませんので、ワンフェス来られる方は是非買っていってね!★BLESTARで買った方にしか付けていない応用編の特典CD-ROMも持っていってます。

 造形物をだしてみたかったのですが、版権がおりませんでしたー。悲しい。いつか造形物出してやる!

 では、会場でお会いしましょう!

July.19.2010.Monday

Cat Shit One

  笹原和也監督のanimaが作られた

 「Cat Shit One」

 がYou Tubeで無料公開されてます。このクオリティで無料とは驚き。LightWaveを昔使ってた人はこの監督の名前はよくご存じなのではないでしょうか?今はなきDesign PlexでLightWave講座の連載をされてた方です。

 しかし、無料公開とは…。しかもHDで見れるし。おそるべし。

 YouTubeサイトに行って、HD画質でご覧になる事をお勧めします。

 

July.09.2010.Friday

ZBrush4.0リリース日決定!

ZB4.jpg

 やっと出ました時期ZBrush、バージョン4のリリース日発表!

 2010年8月9日です!一ヶ月後。

 待ち遠しいですねー。これまたアップグレード料金は無償。どうなってんの!?お金とってよPixologic!お金とってもっとユーザーの声を反映してください!

 待ちに待ったGoZが正式に搭載されます。私としてはMAXに対応してくれるのか不安でしたが、こちらのページにきっちりと対応が明記されております。

 これはDVDまた作りますよ。ソフトゲットしたらしっかり勉強して、お役に立つようなチュートリアルになるように頑張ります。

 アニメーションの機能が気になりますね。ただのモーフィングアニメじゃなくて、ボーンシステムなんかが入ってると嬉しいな。

 アップグレードは3.5の時と同じでサポートアカウントが必要なので、まだ取得してない人はSupport  Accountページで取得しておきましょう。ついでに、今の自分の登録情報を見ておいた方がいいですよ。きちんとクレバブリッジ番号登録してますか?ZBrushのシリアル登録してますか?チェックしておきましょう。

 うーん、楽しみだー!

July.08.2010.Thursday

はじめてのZbrush

mino.jpg

 私が講師をしている学校の生徒にZBrushを教えてあげました。

 彼は手作りでアクセサリー等を作っているのですが、デジタルでもできるんだよ。というのを教えてあげて、特別にZBrushをマンツーマンレッスンしてあげました。

 彼の作業しているのを見ていてやっぱりそうだな。と思ったのは、PCに強い人間が必ずしもZBrushを上手く使えるという事ではないと言う事ですね。

 アナログの作業を知っている人の方が勘がよくて、理解が早いです。ツールに慣れるには時間が必要ですが、理解ができるかどうかというのは、また別問題です。

 教え込んでいけば化けるに違いない。

 その点、彼は理解度もよく、面白がってZBrushを触っていたのがよかったです。勘がいいというのは才能の一つです。

 ポリゴンのひきつりといった部分も一回教えたら理解してました。この辺りは人によって理解度の差が大きいところです。モノの密度といった部分を感覚的に理解できなければ、難しい部分です。

 上の作品は彼が作ったモノですが、ポリゴンのひきつりが起こってません。最初でこういうスカルプトができれば大したもんです。

 あ、教え方が上手いんだね。うん、きっとそうだ。そうしておこう。(笑)

July.02.2010.Friday

The settlers

settlers.jpg

 iPhoneでゲームはあまりした事なかったのですが、iPhone4が発売されて期間限定でgameloftが色々と105円で安売りしていたので、買ってみました。

 リアルタイムストラテジーゲームのThe Settlersなんですが、これよくできてます。

 iPhoneってここまでできるんだなぁ…。と今更ながらに感心してしまいました。

 電池の消耗が激しくてiPhoneが熱くなるので、長時間できませんが、お勧めです。RTS好きは遊べるかと思います。ただ、説明不足なところがあるので、RTS初の人にはややこしいかもしれないです。

 FPSが安売りになってた時に買いそびれたのが悔しい。iPhone4発売日にチェックしておくんだった。