April.16.2010.Friday

初対面

naokiRinon.jpg

 忙しい仕事はまだ終わってないのですが、ふと時間ができたので久しぶりのお休みをとって帰郷してきました。先日誕生の報告をもらった、わが弟の息子、尚己(なおき)君と、親友しげじぃの娘、凛音(りのん)ちゃんに会いにいく為です。

 晩に帰ってさっそく弟の子に会わせてもらいました。左の子がそうです。

 私の甥っ子ですよ。マイネフューですよ!

 ちっこい!かわいい!動いてる!生きてる!産まれて初七日ぐらいの子供を抱いたのなんて初めて!あまりにも美しい。あまりにも曇りなき眼(まなこ)。その素直すぎる瞳にあてられてしまうかと思いました。

 翌日にしげじぃところの娘に会わせてもらいました。

 右の写真です。ばんざいして寝てやるんですよ。かわいいですねー。

 鬼の子しげじぃがすっかり人の子になってました。(笑)

 いやーかわいい!子供いいなー欲しい!くれ!

April.13.2010.Tuesday

Adobe CS5

adobeCs5.jpg

 Adobe Creative suite 5

 がちゃんと発表されましたね。準備サイトで色々紹介されてたけど、今回のフォトショップのバージョンアップはなかなか凄い。

 私はMaster Collection派なので、アップグレードに16万ぐらいかかっちゃいます。痛すぎる・・・。

 もうソフトのアップグレードは年貢と思ってあきらめてます…。

 AfterEffectsの紹介動画で、前にいる役者を背景から簡単に切り抜いてるのあったけど、あんな事できるのか!?精度は低いんだろうなぁ・・・。

 FlashでiPhoneアプリが作れるようになったのは嬉しい。これはやってみなければ!

 今回のバージョンアップは何か力入ってる気がするなぁ。CSシリーズに入ってから一番ワクワクする感じだ。

 AppleはもうちょっとAdobeと仲良くして欲しい。どっちも好きな企業なだけに色々いがみ合ってるのは悲しい。FlashいれてよーiPhoneにさー。HTML5はまだ全然ぐっとこない。

 しかし、HTML5はAppleやGoogleが推してるのが重要ですな。標準っていうのは大事。FlashはAdobeの独壇場だから、標準でインタラクティビティ溢れるコンテンツが作れたら、それが一番いいし、発展速度も加速することになる。

 HTML5はまだ10年以上かかるという話もあれば、すぐにもメインストリームになるという話もあって読みの難しいところです。

 iPhoneで自分のサイトがナビゲーションできないので、これも変えないとなぁ。フラッシュナビゲーションにするんじゃなかった…。

 MovableTypeも飽きてきたので、流行りのWordPressに乗り換えてみようかな?

 あ、師匠Captcha取り除きました。確かにおかしな表示になってましたね。せっかくコメントしようとしてくださってたのに、すいませんでした。

April.07.2010.Wednesday

出産ラッシュ

kewpie.jpg

 本日の15頃に弟から連絡がありました。

 「今、産まれた」

 と。

 わたくし、叔父さんになってしまいました。アンクルブレスターの誕生です。

 そして、なんと昨日、親友のじぃさんの子供も誕生しました。

 二人とも初の子供です。弟の子は男子。じぃさんところは女の子。

 二日連続とはこれまた凄い!じぃさんの奥さんは安産だったそうですが、弟の奥さんは二日も陣痛に苦しんだそうな。よく頑張ったね。えらい。

 生命を産み出すという、人間ができるもっともクリエイティブな事を女性はやってのけます。なんと尊い存在なんでしょう。

 弟が父になり、父はじじとなり、母はばばとなり、おばあちゃんはひぃばあちゃん。そして私は叔父さん。うおー!急に老けた気がする!

 いいなぁ子供。私も子供が欲しい。その前に嫁か。とほー!

 弟の子とじぃさんの子には本当の「高い高い」がどういうモノかを教えてやる。JJの息子は私の高い高いが高すぎて泣いてしまいました。(笑)

 とりあえず、絵の英才教育だな。マインドマップの思考方法を叩きこんで、絵を教えて、思考とイメージの融合。左脳と右脳の行き来のスムーズな子に早い段階からしこんで、天才にしよう。私と話する時は英語で話すようにして、バイリンガルに育てよう。私の事は「アンクルしんちゃん」と呼ばせよう。うん、そうしよう。自分の子じゃないけど、そうしよう。むなしくなった、寝よう。もう、寝よう。

 二人の子供、おめでとう。強く生きよ。

April.03.2010.Saturday

故郷の桜

sakura2010.jpg

 今日は急遽、実家に帰らなくてはいけなくなってしまったので帰郷しました。

 地元の千本桜が満開になっていて、それはそれは素晴らしい景色でした。仕事で疲れた体も故郷の桜のおかげでいくらか回復できた気がします。

 子供の頃から見ていた桜なので、感慨もひとしおです。

 やはり、古里はいい。久しぶりに元気な両親の顔を見る事ができて、よかった。

 ショックだったのは、私のブログにも度々登場していた、行きつけだった理容室の「男爵」がなくなっていた事。これまた子供の頃から通い続けた理容室だったので閉店していたのはかなりのショックでした。一体何があったのだろう…。男爵は永久に不滅だと思っていたのに…。

 千本桜よ、永遠にその美しい姿を残していてくれ!と願うばかりです。